あいさつ

KWBから新たな連盟へ

軟式と硬式をつなぐ架け橋としてKWB野球は、2001年に産ぶ声を上げ昨年まで18年開催してまいりました。
その間多くの甲子園球児が生まれ、さらにプロ野球の世界で50人以上の選手が活躍しています。
今年4月からは新たに中学生野球連盟として活動する事となり、東京も東西に分かれて当連盟も東東京中学生野球連盟として、高校野球への移行をスムーズに行なえる様な活動を主に行って行きます。
これからも中学生の育成に皆様方のご理解とご協力を賜りますよう宜しくお願い申し上げます。